澳原いちご農園のとりくみ

育苗時期

0

    なかなか梅雨が明けない、珍しい年になりました。

     

    いちごの方は、順調に育っております。

    この時期は育苗期。

    採苗当初、
    ひ弱だった苗たちも、次第に活着してきました。
    採苗当初。
    このころは、まだ根っこが出ていないため、
    葉っぱから水分を吸収できません。。。
    晴れた日は、1時間に1回程度さっと水をあげてます。
    活着するまでの、最初の時期が育苗期でも一番大事です。

     

    だんだん葉っぱが立ってくるようになったら、

    活着してきている証拠。

     

     

    でもまだまだ安心はできません。

    寒冷紗にて、光を遮光しているのです。

     

     

    またここからが大変。

     

    徐々に寒冷紗を開けて、

    苗を光に順応させていきます。

     

     

    一歩間違えると、すぐ枯れてしまいます。。。。

     

     

     

    ようやく、寒冷紗を外すことができました(^^)

    今のところ、活着率も98%くらいで、いい感じです。
    これからは、苗の育成に努めます(^^)

    採苗時期

    0

      梅雨がまだまだ明けそうにない、そんな天気が続いたり、

      急に晴れたり、、、

      油断できない毎日。。。

       

       

      作業自体は、

      今年の苗を取る、採苗をしています!

      こちらは、親株

      次から次へ、ランナーと呼ばれる子株が伸びています!
      拡大すると
      少し、根っこが生えてますね!
      こういう株だと活着が良く、いい苗に仕上がります!
      植える場所は、
      きれいに並べます。
      そこに先ほどのランナーを切りなはして、
      植えます!
      しおれてそうに見えますが、
      ここからが勝負!
      この時点では、あまり根がなく、
      葉っぱからしか水分を吸収できないため、こまめな水管理が必要です!
      今年は、規模拡大分があるため、
      約34000本の株を育てます!
      まだ1割。。。笑
      明日も頑張ります(^^)

      片付け作業

      0
        おかげさまで、
        今シーズンのいちごの出荷が終了しました!
        最後のいちご狩りに来てくれた皆様、ありがとうございます(^^)

        そんなわけで、
        ゆっくりもしていられないので、
        即片付け〜!
        次の作付けの準備があるのです。
        まずは、灌水チューブやマルチ(黒いビニール)を剥がします。
        集めます。
        綱引き並みの体力が必要です。笑
        刈ります。
        芝刈り機で刈るので、作業効率は良いです!
        苗はそのままトラクターでうないこみます。
        半年間頑張ってくれたいちごの苗も、
        1日で、こんな感じに(^^;
        なんともさびしいような。。。
        このあとは、ソルゴーとい牧草をまいて、
        余分な土の栄養を吸い取ってもらいます。
        なんだかんだ、
        収穫が終わっても、ソルゴーをまくまでは気が抜けません。


        Calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << November 2019 >>

        Selected entries

        Categories

        Archives

        Profile

        Search this site.

        Others


        このページのトップへ